contact

news & topics

お知らせ

  • Information Now

協力会安全祈願祭・合同パトロール

7月1日から一週間は全国安全週間の本週間です。協力会行事として準備期間(6月1日~30日)内に、「安全祈願祭」と「合同パトロール」を実施しました。

【安全祈願祭】6/21の本日は、全国安全週間の準備期間に恒例で行っている技工団労働災害防止協力会と合同の「安全祈願祭」。今年は約70名での祈願。大雨も嫌、天気が良すぎるのも嫌と、わがままな思いでいたら、どなたの行いが良いのか、ほどよい天候で、会員事業所のみなさんと心地よくリアルにお会いすることが出来ました。また、例の3位の影響でしょうか、私たちの祈願の前には観光ツアーの団体客もおられ、少しばかりいつもと違う風景でした。さて、本年度の全国安全週間のスローガンは『危険に気付くあなたの目 そして摘み取る危険の芽 みんなで築く職場の安全』。こうした機会に、あらためて意識を高め、みんなで職場の安全を築いていきたいと思います。午後からは合同パトロールで建築作業所、土木作業所を回り、みんなで安全を築いていきます。(経営・営業本部 M・K)

【合同パトロール】午前中の安全祈願祭に引き続き、協力会役員企業と技工団社員による合同パトロールを実施しました。山口市内と防府市内の2現場を回りましたが、またいつもとは違った目で現場を見ていただくことで、新たな気づきをいただくことができました。引き続き協力会の皆さまと一丸となって労働災害ゼロの歩みを進めていきたいと思います。ご安全に!(経営・営業本部 K・F)